栃木県小山市・宇都宮市の音楽教室 アルスミュージックスクール

アクセスありがとうございます!! アルスミュージックスクールは、ピアノ・バイオリン・管楽器のほか、受験のためのクラスを併設する総合的な音楽教室です。

〒329-0207 栃木県小山市美しが丘2-9-9 TEL.0285-45-8116 

新着・更新情報

🎶伴奏者のためのレッスン🎼

  アルスミュージックスクールです🎶

 伴奏……それは主役ではないけど脇役というわけでもない縁の下の力持ちというか音楽をソリストと一緒に盛り上げり肝心要な位置にある存在です。

 間違ったり流れを止めるわけには絶対いかない、とはいえ本番はなにがおこるかわからない、が、つきもので、そのハプニングにも即時対応できる力、ときにはソリストをリードしていかなくてはならない場合もある、という、相手のことにも神経を使う、自由に演奏するソロよりも数倍大変なことなのです。

 今、中学生が一生懸命合唱の伴奏を練習しています🎵 

 合唱の伴奏はソロの伴奏とはまた違うことに気を付けなければならないところがあり、コツやポイントを知ると今よりもっと素敵に弾けるでしょう! ソリストとは対1ですが合唱は対団体です。サビに入る前の部分の盛り上げ方、静かになるところなどデュナーミクの幅も対1とは違ってきます。

 アルス【伴奏レッスン】受講者募集中❗
   ♪1回からレッスン可能 ※1回ずつ精算
   ♪10分 1000円~ (30分なら、3000円)
  
  講師:小林康一 
  🎼イタリアで11年ピアノを学び帰国後は演奏活動、伴奏、
   後進の指導にあたる。伴奏は年間50曲程度をこなし、
   そしてどんなジャンルにも対応。

 本番を数えきれない程経験してきた小林先生が伴奏のコツを教えます❗  中高生の合唱伴奏、声楽、管楽器の伴奏などどんな形式でも受講できます🎵お気軽にご利用ください!

   お問い合わせお待ちしております! 

小学5年生⭐クラリネット🎶

  アルスミュージックスクールです🎶

 クラリネットを吹きたい!と入会して早3ヵ月。

その後の様子は。。。

 めちゃくちゃ上手くなってます!!
 習っているのは頭が柔らかく覚えが早い小学生。教えるのはクラリネット指導はベテランの中のベテランの実先生。

 管楽器をマスターするのに必要なことは、正しい吹きかたを教えてくれる楽器のプロに習うこと、そうしてからの自主練習です。正しいお手本のそばで吹いていると、その聴こえる音から自分で吹きかたを真似しようと脳が働きます。自然にアンブシュアも整う方向に向きます。この部分がとても大事なところです!本当に最初が肝心!

 吹奏楽部に所属のみなさん、なんか吹きにくいなぁ、とか、思うように吹けないなぁ、とか、お悩みはありませんか? アルスには各楽器の講師がおりますのでとうぞお気軽にご利用ください!

 個人レッスンが基本ですが、グループで単発でやりたい場合もご対応します!これからアンコンもありますからそれに備えて基礎を見直してレベルアップしませんか!
 
 お待ちしております!

単発レッスンもやってます🎵

  アルスミュージックスクールです🎶

 吹奏楽部に所属する高校1年生の女の子で楽器はコントラバスを担当しています。コントラバスといえば吹奏楽の中では人数は多くなく彼女の学校も3年生の先輩と二人態勢だそうです。

 今、吹奏楽界では全国的に吹奏楽コンクールの真っ只中でありまして、彼女もその状況下にあります。先輩はA部門に出場。彼女は、1年生だけのC部門に出場することになりました。でも、楽器を始めたのも高校生になってから💦音楽もとくにやったことはない💦先輩は違う曲を練習してて後輩の面倒は見れない💦…どうしよう…

 というわけで、アルスに電話がきました。

 アルスでは基本月謝制でレッスンはやっておりますが、コンクールのためにこの曲を弾けるようにしたい!や、わからないことがあるから1回だけレッスンを受けたい!という場合、単発レッスンという枠を設けてあります。割高にはなりますが、入会せずにレッスンを受けることができます。だからこのような緊急を要する、どうしよう😱💧というときに即ご利用いただけます!

 こな彼女の場合は、コンクールまでに3回やりました。無事に弾けるようになりました!

 困った😖💧どうしよう😱💧という緊急の場合にもアルスは対応いたします。どうぞご利用ください🎶

🎼小学5年生クラリネット🎼

  アルスミュージックスクールです🎶

 小学5年生の女の子がクラリネットの体験&入会しました!

 クラリネットをやりたい、と思ったきっかけが…

 アルスの発表会でした。兄弟がピアノで発表会に出演をして、小学5年の姉Mちゃんは家族とともにそれを見にきていました。
講師演奏でフルート、クラリネット、ピアノ、ヴァイオリン、コントラバスでアンサンブルをやり、それを見て、「クラリネット素敵!」と思ったそうです。数ヶ月後、実は…と、相談を受け、発表会の時にクラリネットの音を聴いてからずっとやりたいと思っていて、できますか?とお話されました。たまたまクラリネット担当の黒尾先生がいたので、じゃあ、指が届くか楽器を持ってみようか、と持たせました。持ってみたら指はきちんと届いてました。なので大丈夫ということになり、楽器の購入のアドヴァイスし、楽器がきたらレッスンを始めましょう!と決まりました。

 楽器が届き、黒尾先生に、楽器がきてもまださわらないでね、と黒尾先生との約束を守りつつ念願だった初めてのレッスンが始まりました!初めてだけど音が出ました!

 習いに来る多くは中高生でブラスでクラリネットをやっている子で、先輩に教わって吹いてるというのがほとんどですが、ゼロから黒尾先生に習う、そして常にいい音に触れている、これからの成長が本当に楽しみです☺️

音大受験対策🎵強化🎵

  アルスミュージックスクールです🎵

 またこの時期がやってまいりました。そう、受験です。
8月に各大学の試験課題が発表になります。そうなるとここから受験の日までそれ一色で突っ走ります。

 例えば、高校1年生から音大に行くという目標を持ってきた場合はそのためのレッスンを受けてきたので、そんなにあわてることはないのですが、3年生になり、音大は視野にはあったけど、実際にはなにもやってない…けど、進路を音大に決めた、そしてアルスに習いに来る、というパターンも多々あり、現に、今この時期に二人の高校3年生が習いに来ました。音楽には少しは携わっていて、吹奏楽部だったり、音楽の授業を選択していたり、音楽の知識はゼロではないのですが、専門的な音楽の勉強はやはりゼロからになるので、担当の黒尾先生と頑張って習得していきます。間に合うかどうか…より、アルスは間に合わせます!

 音大をお考えの方、体験レッスンや面談は無料で行っておりますので、お気軽にご利用ください!