栃木県小山市・宇都宮市の音楽教室 アルスミュージックスクール

アクセスありがとうございます!! アルスミュージックスクールは、ピアノ・バイオリン・管楽器のほか、受験のためのクラスを併設する総合的な音楽教室です。

〒329-0207 栃木県小山市美しが丘2-9-9 TEL.0285-45-8116 

当教室は栃木県小山市美しが丘の閑静な住宅街に開設しており、ピアノ・弦楽器(ヴァイオリン、ビオラ、コントラバス)・管楽器(フルート、オーボエ、クラリネット、サックス、ファゴット、トランペット、ホルン、トロンボーン)・ソルフェージュ科を併設する総合的な音楽教室になります。(宇都宮教室は、ピアノのみになります。) レッスンに先立ち、各1人1人の指やアンブシュアー(口の形)等をチェックし、各生徒に適しているかどうかを適切に判断し、きめ細やかな指導と質の高いレッスンを施しております。そのほかミュージックベル、管楽器による室内楽等をレッスンの一貫として行なっております。ピアノは、グランドピアノ4台及びシンセサイザーを設置し、生徒全員すべてグランドピアノでのレッスンを行なっております。 現在、絵画教室を含め県内外100名以上の生徒様が在籍し、音楽大学及び音楽高校の講師、東京フィルハーモニー交響楽団員、東京シティフィル管弦楽団員等11人の現役プレイヤーが指導にあたっております。決して大規模ではありませんが、きめ細やかな指導、質の高いレッスンの内容には自信を持っておりますので、興味等ございましたら「お問い合わせフォーム」若しくはお電話にて御連絡下さい。
2020年度 大学合格された方々 おめでとう御座います!!

新着・更新情報

ピアノ&コントラバスご入会❗

  アルスミュージックスクールです♪

 年明け最初にピアノの体験レッスンを受講した子が2月に入会しました!
これからレッスン一緒にがんばりましょう☺️

 2月に入ってから、コントラバスの体験をやりました。中学1年生の女の子です。吹奏楽部に入ったもののこのような情勢で部活ができないので、すこしでも自分で練習してはやく覚えたい、ということでアルスの体験を受けました。すぐご入会となり、2月から正式にレッスンを始めます。

 コントラバスは吹奏楽の中では、いて二人、少ないと一人、部員数が少ないとゼロ、という楽器とされてしまってます💦が、役割としてはかなり重要で、吹奏楽にあるとないでは大きく違うのです。単に低音楽器、チューバと同じ役割、というわけではなく、金管楽器と木管楽器をうまくミックスしてくれるのが弦楽器であるコントラバスなのです。しかし、コントラバスがいても、コントラバスをしっかり鳴らせていない😢とアルスの石原先生は言います。もったいない~😢という思いです。

 中学校での指導もしているアルスの石原先生は楽器や弦の状態もよくみてくれ、基本の”き”から教えます🎵 お困りの方はぜひ体験レッスンを受けてみませんか?体験レッスンは無料です。楽器はアルスにありますのでなくて大丈夫です!お待ちしております‼️
 

毎日練習することって…

 アルスミュージックスクールです♪

 先生  「毎日、弾いてね!」

 生徒  「はーい❗」

という会話は日常茶飯事。生徒さんは元気にお返事するけど、習い事に慣れてくるとついついサボりがちになったり…今時は先生も練習をしてこないことでガミガミ言わなくなってきたし、怒るヒマがあったらその時間は練習にあてたい…

 でも、やっぱり毎日やってる生徒さんは、ちがうんです。成長具合が!指導者は練習したかしてないかはすぐわかります。わかった上でその時間をその子にとって有意義な時間になるように瞬時に判断しレッスンを進めます。

 例えば漢字をひとつ覚えること、英単語をひとつ覚えること、これも、毎日書いていれば何日か後には覚えられると思いませんか⁉️これのポイントは毎日、というところです。暗記したことは48時間で消えると聞いたことがあります。だから忘れないうちに繰り返し覚えることが暗記のコツらしいです。
 
 ピアノも同じで、ピアノは暗記ではありませんが、今日練習して今日はまだ弾けなくても、次の日にまた練習すると昨日の感覚がまだ残っているからそこからの続きのスタートとなり、それを繰り返すことで一週間練習するとかなり上達します。
 
 改めて、毎日練習することはあますところなく自分にプラスになり、気持ちの上でも充実感にあふれ、次に繋がる原動力になり、自信にもなり、悪い要素はひとつもありません!

 やった方が得ですね!

 

ピアノ体験レッスンやりました❗

  アルスミュージックスクールです♪

 年明け、最初の体験でした。

 年中さんの女の子で音楽のレッスンは初めてです。
リズム、おうた、指番号など、どれも初めてだったはずですが、全部スムーズにできました。やることが変わってもすぐ頭を切り替えることができるおりこうさんでした!

 グランドピアノの中(弦とハンマーの部分)に興味津々でママに抱っこしてもらって、よ~く見てました☺️

 そこで、私が「エリーゼのために」を弾いてあげました。ママが抱っこしたまま、3拍子のリズムにのって身体をゆらしていました。その女の子は、うっとりして聴いていました。(ように見えました!) 

 ピアノの音が心に響いたのだと思います。ピアノの音にはそういう力があります!

 ピアノかヴァイオリンかどちらかをやりたいというご希望でした。ヴァイオリンの体験はまだですが、どちらをやるにしてもアルスは大歓迎でお待ちしてます‼️

› more