栃木県小山市・宇都宮市の音楽教室 アルスミュージックスクール

アクセスありがとうございます!! アルスミュージックスクールは、ピアノ・バイオリン・管楽器のほか、受験のためのクラスを併設する総合的な音楽教室です。

〒329-0207 栃木県小山市美しが丘2-9-9 TEL.0285-45-8116 

新着・更新情報

管楽器♪ソロコン

 アルスミュージックスクールです♪

 日本吹奏楽指導者協会(JBA)主催の『全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト』が全国各地で予選が始まっています。
 
 第一次審査はテープ審査です。アルスの生徒さんも二人エントリーしました。二人ともフルートです。第一次予選は二人とも通過しました❗次の二次審査はステージで実際に演奏する県大会です。ここで県代表を選出します。代表になれば関東大会に進みます。

 予選を通過した二人は熱心にレッスンを受け伴奏者との練習も何度もして頑張っていました。まずは第一段階を突破できて良かったです☺️次の本番もいつも通りの演奏ができるといいなと思っております!頑張ってね❗

 

新年を迎えて…

 アルスミュージックスクール
 アルス絵画教室       です★

 本年もどうぞもよろしくお願い申し上げます。

 お正月も終わり、日常が戻ってまいりました。
教室も通常レッスンに戻り、音楽教室では4月の発表会に向けて動き出しました。

 絵画教室では年明け初めのレッスンで体験を受講した方がいました。音楽教室でもピアノの体験がありました。今月はもう1件体験の予約が入っています🎵

 新年度になるにあたり、進学により状況が変わる生徒さんもいます。この時期はやむを得ず辞めていく子、新しく入ってくる子、入れ替わりが多くあります。長く習っていた生徒さんとお別れするのは本当に寂しいです💧今まで何回もこの経験はしてるのに…毎回毎回寂しくなります。いつかこういう日がくるのはわかっているのだけど…💧
 でも、生徒さんにとっては次のステージに進む門出です❗明るく温かく見送ります❗

クリスマス会終わりました❗

 アルスミュージックスクールです♪

 本日、クリスマス会を行いました❗

 今年は15人の生徒さんが集まり、いつもの教室で行ったので、ちょっと窮屈でしたが、みなさん、楽しく時間を過ごしました❗

 会の内容は…?

 まず、ベルをみんなでやります。今年は初めて参加の子が多かったので、その子たちは初めてベルをやります。キラキラ星の音楽に合わせコードを鳴らします🎵リズム変奏もしました。色音符にしたので初めての生徒さんも難なくできたようです❗

 次にミニコンサート!発表会と違う大きな点は、やりたい子だけ、みんなの前ではやりたくない!という子はやらないのです。本人の意思を尊重します❗今日は9人の生徒さんが演奏してくれました🎵

 そしておやつタイム‼️ みんなで手分けして準備をします。チョコ&チーズフォンデュをやりました。付き添いで来たママさんがいたのでママさんたちにたくさんいろいろお手伝いしてもらい、みんなで乾杯をして、美味しくいただきました❗

 時間も押し迫ってきたので、食べながら、ビンゴを開始❗高学年のお姉さんたちが仕切ってくれました。ビンゴの景品は、一人3点、準備した品物から選びます。

 最後はお菓子つめ放題❗15人分の大量のお菓子を袋に好きなだけ詰めます。みんな目がお菓子に釘付けで、まだだよ‼️と何回言ったかな⁉️ スタート❗の合図で始まりましたが、すごい勢いでしたね😂

 今年は小さい子が多かったので、3人のママたち、お手伝いに来てくれた中学生のまいちゃん、本当に本当に助かりましたm(_ _)m みなさん、テキパキと動いてくださり、なにからなにまでお世話になりました。片付けまでも手伝ってくださり本当にありがたいです。フライドポテトの差し入れ、手作りチョコブラウニーの差し入れもありがとうございました☺️初めて参加のお母様からは、楽しかった!また来年も楽しみにしてます❗と言っていただき嬉しかったです💕

 こんな感じでクリスマス会は盛大に終わりました❗

アンサンブルのレッスン

 アルスミュージックスクールです♪

 中高生のアンサンブルコンテストが近々行われます。編成はいろいろですが、アルスの生徒さんがメンバーに入っているアンサンブルチームが黒尾先生のレッスンを受けました。3時間のレッスンでしたが、始まったときの演奏とレッスンを受け最後にした演奏が、とても上手になっていました❗

 レッスンでは、リードを見たり、スケール、基本的な奏法、チューニングの正しいやり方などを指導し、曲に至っては、細かく細かく、部分的にレッスンしました。細かい音符のパッセージの練習方法や、フレーズのとり方、バランス、音程など… 3時間レッスンしても、それでもまだ音楽としては最低限度やらなくてはだめなことをレッスンしたまでで、あとは本人たちが言われたことを忘れずによくさらうことです。

 でもこうして習うことで、知らなかったこと、やったことなかったことをレッスンで教わって、道が開けるんです‼️ 子供は素直で吸収が早いからどんどんいろんなことを教わった方がいいのです!

 本番、頑張ってほしいです🎵

ピアノご入会

 アルスミュージックスクールです♪

 11月の末に体験レッスンをやり、12月からレッスンが始まりました。

 年中さんの女の子です。

 音楽のレッスンを受けるのは初めてで、指番号を覚えること、四分音符と二分音符の区別、模唱、など、丁寧にゆっくり始まりました。

 教える側は、レッスンが始まったら、その子のことをよく見ていて、理解したか、まだよくわかってないか、など… それによって進み具合を調節します。個人レッスンだから進むペースはその子に合わせます。これは個人レッスンのメリットですね❗教えるにもいろんな角度からアプローチして、その子にわかりやすく、工夫します。

 楽譜の音符には色をつけて、視覚からドレミが区別できるようにすると同時に楽譜を見ながら弾くことを小さいうちから身に付ける練習をします。この習慣が身に付くと10年先困りません❗読むのが苦ではなくなります。聴いて覚えるには限度がありますね。ショパンやリストなど、難曲は聴いて覚えるレベルではありませんから、楽譜が読める読めない、は、とても重大なこと!

 初めての子のレッスンはこのような感じで始まります❗