栃木県小山市・宇都宮市の音楽教室 アルスミュージックスクール

アクセスありがとうございます!! アルスミュージックスクールは、ピアノ・バイオリン・管楽器のほか、受験のためのクラスを併設する総合的な音楽教室です。

〒329-0207 栃木県小山市美しが丘2-9-9 TEL.0285-45-8116 

先生のブログ

下野教育美術展 大賞!

 アルスミュージックスクールです♪

 先日、下野教育美術展の結果が発表になりました。新聞に載ったのですが。。。

 なんと!!!

 大賞の作品がアルスの元生徒さんでした!!!今は間々田中学校の3年生です!

 もう興奮も覚めやらず、その子のお母様におめでとう!!のメールをしました!

 お母様の話だと受験を控えながらも、この作品を仕上げることにかなり集中しもくもくと描いていたそうです。

 くるみちゃんはデザインの部でも銀賞を受賞していました!

 約20万点の作品の中の頂点、ものスゴいことですよね!

 アルスの卒業生にはいろんな分野で活躍している方がたくさんいます!

 また一人活躍してる人が増えました!

 先が楽しみです(*^^*)応援してます!

バレンタインウィークと題し…

 アルスミュージックスクールです♪

 2月14日のバレンタインの日から一週間、バレンタインウィークとして生徒のみなさんに一口分ですがチョコレートをお分けしています!

 アルスの玄関に籐のかごに入れて置いてあり、いつも送り迎えをしてくださっているお母様お父様方にもお配りしています!

 なにかのイベントを迎えるごとに、もう一年たったんだ~・・・といつも思います。本当に早い!?今までに何人もの生徒さんがレッスンに通い、そして卒業していく・・・そのときそのときの生徒さんを大事に大事に!今は今を!

 嬉しい出来事がありました。

 バレンタインの日に、もうピアノを辞めてしまった生徒さんですが、突然教室にきて、「はい、先生、これ!」と手作りチョコを私にくれました。彼女は渡すとすぐに帰ってしまい、あっという間の出来事でした。その心遣いがとても嬉しかったです(*^^*)

グリム絵画展

 アルス絵画教室です★

 絵画のコンテスト「グリム絵画展」の結果が発表になりました。アルスからも出展しました。

グリム準大賞   5年生男子(受賞2回目)

グリム賞(4位相当)4年生女子(昨年に引き続き                 2回目)

特別賞  1年生男子 

3名の生徒さんが入賞しました。中でも二人は2度目の受賞です。特別賞を受賞した1年生の男の子は入会してまだ2ヶ月という、おどろきの中の受賞となりました。

絵画教室はいつも穏やかな雰囲気の中で絵を描いています。みんな静かに集中してやっていてゆったりと時間がたつ感じです。

ちょっと落ち着きのない子、じっとしていられない子、静かにできない子、絵画教室に来てみてはいかがでしょうか!もしかしたらハマるかもしれません!オススメです(*^^*)

体験は無料でやっておりますのでお気軽においでください!電話で予約受付しております!

発表会について

 アルスミュージックスクールです♪

 一年の総決算である発表会を4月15日に開催いたします。会場は小山市文化センター小ホールになります。

 1月より発表会のご案内及び申込書を配布しております。ソロ・アンサンブルどちらでも参加できます。また例年通りミュージックベルの演奏もやる予定です。

 もう少し弾けるようになったらでます!という方もいますが(無理強いはしません(^-^))参加することで練習量も増え、なによりステージに立つ!ということが、そして本番を終えてホッとする、、、この充実感はやらないと味わえません。とても貴重な経験です。

 このような充実感や満足感を知ってる子は、イライラしたりキレたり、、、こういうことは少ないと思います。成功した!失敗した(;_;)この気持ちを味わうと人間がひとまわり大きくなる、そしてこの積み重ねが説得力に繋がっていくのでは、、、と考えます!

年末年始にかけて3人ご入会

 アルスミュージックスクールです♪

 年末年始にかけて3人の入会がありました。しかもみんなソルフェージュです。一人は中学生で音楽高校に行きたい、あとの二人は音大に行きたい、うち一人はすでに推薦で合格しています。一人は2月に試験を受けます。

 ソルフェージュとは正しい音程、正しいリズムで歌えること、耳の訓練など広い意味をもっています。実際のレッスンでは音を聞き取りノートに書く、和声聴音、リズム聴音、単旋律、二声の聴きとりをします。コールユーブンゲンを使い正しい音程、正しいリズムの習得をします。楽典もレッスンで勉強します。

 これらが何に役立つのか・・・

 それはすべて曲を演奏するときに役にたつのです!曲のアナリーゼにはなくてはならないものなんです。音楽家にとって”耳”は重大な役割を担います。

 そんなわけで、音大・音楽高校では必須科目なのです。アルスでは受験に関係なくてもソルフェージュのレッスンはあります。本当に大事な大事なことなのです♪